よくある質問(入会希望の方編)

Q: (公社)浜松市シルバー人材センターに入会したいのですが。
A: 浜松市内にお住まいの方で、概ね60歳以上の健康な方で働く意欲があり、就業を希望するある方、また(公社)浜松市シルバー人材センターの趣旨に賛同できる方なら、 どなたでも会員になることができます。
まずはお住まいの地域担当事務所にご相談ください。

Q: (公社)浜松市シルバー人材センターは何歳まで働けますか?
A: 健康で働く意欲のある方であれば上限はありません、ご自分の体力と能力にあった就業をすることができます。

Q: 浜松市外に住んでいますが、(公社)浜松市シルバー人材センターに入会できますか?
A: シルバー人材センターは、市町村長の設立意思のもとに設立され市町村(センターの規模によっては国・県)から支援を受けて運営されております。
センターの事業活動は地域住民や地域社会に貢献することを目的としています。
そのため、ご自分の居住する市町村以外のシルバー人材センターに入会することはできません。

Q: なかなか就職先がないので入会したいのですが。
A: シルバー人材センターは「職業紹介所」ではありませんので、一定の収入を得ることを目的とした就職先の紹介・斡旋はしません。
常用雇用ではなく、自分の都合に合わせて柔軟(短期間・短時間)に働きたい、という方に最適の制度です。

Q: 入会すれば必ず仕事がありますか?
A: センターとしては、登録している全会員の方に働いていただきたいと思っています。しかし、発注者からの仕事の内容や量は景気や雇用情勢とも大きな影響を受けます。
会員本人の持っている能力・希望する仕事などにより、全ての会員に仕事が提供できる訳ではありません。入会しようとしているセンターに(どんな仕事があるのか、自分にできるかなど)ご相談ください。

Q: 配分金を得ると年金はカットされますか?また税金はかかりますか?
A: 配分金(報酬)は賃金ではないので、センターの就業活動によって、厚生年金や国民年金がカットされることはありません。
また、配分金は所得税法上「雑所得」とみなされ、その額が一定額を超えた場合は課税対象収入となり、確定申告が必要となります。
税金に関しては国税庁のページ、年金に関しては社会保険庁のページをご覧ください。

Q: 雇用保険や労災保険の適用はありますか?
A: シルバー人材センターと会員、会員と発注者との間に雇用契約がないことから、雇用保険や労災保険の適用はありません。
※労働者派遣契約の場合は、労災保険の適用となります。

Q: 会員が事故に遭ったり、就業中にお客様や第三者に損害を与えた時はどうなるのでしょうか?
A: 万一の場合に備えて、シルバー人材センターでは保険に加入し、一定の補償をしています。
ただし、シルバー人材センターを通した仕事のみに適用されますのでご注意ください。

●団体傷害保険(シルバー保険)
就業中、または就業場所への行き帰りに会員が事故に遭った時に補償します。
※労働者派遣契約の場合は、労災保険の適用となります。

●損害賠償責任保険
就業中に会員が他人の身体、財産に損害を与えたときに補償します。